職業 歯科衛生士



 一歩足を踏み入れた瞬間、
「ここは他とは違う」と感じた歯科医院は、
とても志の高いところでした。

その歯科医院の目的は、患者様を幸せにすること。

その為の歯科医院であり、治療であり、歯科衛生士でした。

 歯科衛生士学校を卒業し就職した歯科医院で、院長先生は、そのような歯科の考え方を海外まで行って勉強して導入されていて、
治療の合間合間にお話下さいました。

 

 来られた患者様全員に顕微鏡で歯垢の中の細菌が動いている様子をみせ、しっかりしたブラッシング指導をお勧めします。

そうでなくては、本当に口の中を健康に保つことはできないからです。

 何をするにもそうだと思いますが、歯科衛生士にも志が必要だと教えて頂きました。

 

 さて、歯科医院に勤めさせていただいた私も、今はすっかりお母さん。

そこからけっこうな年数が経っているのに、まだまだこんなつたない歯科衛生士サイトを書いているなんて、
超恥ずかしい。(笑)

 人の幸せを願って行動していくと、そのことが自分に返ってくるそうですが、
このサイトを読んでくださる方の、もしかしたらお一人にでも…数人でも、お役に立てているかも知れないと思い、
勝手に幸せを感じています。(笑)

 今はまだ歯周病で歯を失ってしまう方も多くいますが、

 歯周病は、歯科医院でケアを受け磨き方を習い、歯垢を減らすことができれば、多くを防げる病気。

そのことが、いつか大きく広がって周知され、
将来日本が、歯周病で歯を失うことが珍しいぐらいの国になればいいと思います。

そのための歯科衛生士で、そのためのサイトであればいいと思います。


コメントは受け付けていません。